オムツ替えが苦手なパパへ!父親が楽しくオムツ替えをする方法

こんばんは!6ヶ月になった次女がようやく寝返りをしはじめて嬉しい今日このごろのramupapaです。

育児に参加しているパパでも、オムツ替えができない、苦手だという人が結構多いと聞きます。

自分の経験とオムツ替えの時のポイントを書こうと思います。

スポンサーリンク

オムツ替えの苦手意識

私は長女の時からオムツ替えはやっているのですが、やはり最初の頃はあまり得意ではありませんでした。

なんで苦手だったかを考えてみると、やっぱりウンチですね。。

おしっこは全然平気でもウンチの時が苦手でした。特に離乳食がはじまりいろいろ食べ始めると少しずつ匂いも強くなってきますし。。

我が子のものであれば多少は平気とはいえ、それでもなんかちょっと、、平気でやっているママはすごいなと思いました。

でもちょっとしたことで苦手意識を克服して、楽しくできることに気づきました。

オムツ替えが楽しなる方法

慣れるまでは赤ちゃんがブリブリ〜とうんちをして、「あぁ、、うんちか。。」と思っていましたが、そこで苦手に思わないためにはまずはテンションを上げなければと考えました。

そこで実行したのが、

「くちゃい、くちゃい〜!」と笑って言いながらやるようにしました。

ほんとに簡単です。これだけです。

そうやって言ってると、オム替え中にあんあまり匂いを感じないっていうことにも気づきましたが、何より自分がテンション上がっていることで、子どもも楽しんでくれているのかニコニコしてくれます。

そして何より嬉しいのが、まだしゃべれない時期からずっと言ってたせいか、少し大きくなると、同じように子どももマネして「くちゃいくちゃい〜」っと言ってくれるようになったのです!

たぶん最初に覚えてしゃべった言葉は結局これなんじゃないかと思います。笑

最初に「くちゃい〜」言ってくれた時は感動でしたし、それからどんどん上手に発音できるようになってきたり、こちらが言わなくても子どもから言ってくれるようになったり、日々成長を感じられるようになりました。

おかげでオムツ替えも楽しくなり、苦に感じないようになりました!

オムツ替えの便利グッズのご紹介

2人の子どものオムツ替えをずっとやってきて慣れはしましたが、いかに楽に快適にするかを考えながら色々な商品を試しました。その中で今現在も便利で愛用しているグッズを紹介したいと思います。

これはほんとにすごい… BOS おむつが臭わない袋

100枚入りで1枚あたり10円足らず!

特にうんちのときにそうですが、汚れたオムツとおしり拭きをそのまま捨てると不衛生ですし、何より匂います。。それを防止してくれるのが「オムツが臭わない袋」です。

我が家で使っているのは「 BOS (ボス) おむつが臭わない袋(Sサイズ200枚入)」です。

これはほんとにすごいです!臭わないです!

100均にも同じような袋があり、一度試してみましたが全然ダメ、、結局またこれに戻り、ずっと使っています。

1枚あたり10円足らずなのも良いです。

ピジョン カセット不要のらくらくおむつポットン

大容量で臭わなくてとても便利!

我が家ではオムツを捨てるゴミ箱は「ピジョン カセット不要のらくらくおむつポットン」を愛用しています。

これは片手で簡単に開け締めできて捨てられるのと、二重構造であるため全然匂いが漏れてきません。

そして家庭用の30Lゴミ袋をそのまま中につけられてゴミ捨てもカンタンです。

さらに大容量であるため、ある程度の量を溜めてからまとめて捨てることができます。

上の「おむつが臭わない袋」に入れてからこのゴミ箱に捨てるようにすれば、溜めていっても全く匂いません!そのため、我が家ではこのゴミ箱はリビングに置いています。

色々あるオムツ用ゴミ箱の中でも、ややお値段が高めではあるのですが、その値段以上の機能性はあるなと思います。

新商品のピジョン ステールも注目!

2018年6月9日現在、ピジョンから新しいオムツ用ゴミ箱の「ピジョン ステール」というのが発売されるようです。機能は同じようですが、価格はこちらの方が安いため、これから買うならこちらが良さそうですね。

オムツやペットのゴミの臭い対策にピジョンのオムツ用ゴミ箱を実際に使ってみてその効果や、より効果的な使い方などをご紹介します。新製品のステールはゴミ袋交換時の臭い漏れが少なくなるように改良されているようです。

あると安心、オムツ替えシート

乳幼児期はウンチが柔らかく、量が多い時にはお腹側や背中側でオムツの外にはみ出たりします。

そういう時にそのまま床などに寝かせてオムツ替えをすると床などが汚れてしまうのでオムツ替えシートがあると、そういうのをほとんど気にすることなく安心して替えられます。

洗って繰り返し使えるものもありますが、個人的には手間と衛生面から使い捨てのものを使っています。オムツと一緒に丸めて臭わない袋に入れてポイです。

「メディコム ペーパーシート」などは100枚入で、1枚10円足らずなので良いですね。

使って汚れたときだけ捨てて、汚れなければまた使えるので意外と減りが少なくて良いです。

ちなみに我が家では、うさぎのペット用トイレシートで代用したりするときもあります。笑

ミルクやオムツ、育児の日用品の購入は
Amazonファミリーがお得!

オムツや、おしり拭き、臭わないおむつ袋など育児にまつわる日用品などはAmazonファミリー会員になるととてもお得で、我が家でも長らく利用しています。

Amazonファミリーの年会費は?
Amazonプライム会員と何が違うの?

【プライム会員サービス】
お急ぎ便無料、プライム会員限定セール、プライムビデオ見放題など

【ファミリー会員】
ファミリー会員価格(おむつの定期便常に15%OFFなど)、ファミリー会員向けクーポン(オムツ半額など)、ファミリー会員限定セール

Amazonファミリーのサービス内容は、

「Amazonプライムサービス + Amazonファミリー会員のサービス」

となりますが、年会費はAmazonプライムと同じ3,900円です。

つまり、会費は変わらないのに、AmazonプライムのサービスすべてとAmazonファミリーのサービスが加わるのでとてもお得です。

年会費の3,900円はオムツの割引額などですぐに元が取れてしまいます。

すでにAmazonプライム会員がファミリー会員になっても年会費は変わらず3,900円なので、むしろファミリー会員にならない理由がありません。

30日間無料お試しができる

Amazonファミリーは30日間無料お試しができますので、一度試してみるのをおすすめします。

ファミリーセールやクーポン、定期便でオムツが送られてくる便利さと、価格の安さだけでも十分なのですが、「Amazonプライム・ビデオ」も使えるのが本当に良いです!

大人が映画を見るのはもちろん、子供が見るアニメなどもたくさんあるので、これだけでもかなり使えます。

もはやファミリー会員じゃない状態で利用するのはもったいなくて考えられないくらいの充実っぷりです。

Amazonファミリーの無料お試しはこちら!

オムツ替えについて書こうと思っていたのが、勢い余ってAmazonファミリーの紹介にまでなってしまいましたが、お役に立てれば嬉しいです!

<こちらの記事もオススメです>

2人の育児で3年以上ネムリラを使ってみてわかったこと、オートスイングは本当に効果があるのか、寝るのか、寝ないのか、使用感などをご紹介します。購入するかレンタルするかで悩まれている方にも耳よりの情報も?!
AmazonのFire 7を子供用のタブレットとして使って2年が経ちました。Fire 7がなぜ子供向けとして使えるのか、またタブレットなどを子供に使わせる際の注意点などをまとめました。
赤ちゃんや子供は無邪気にテレビを攻撃...ボロボロになったテレビの買い替えと同時に液晶テレビ保護パネルを購入しました。その効果や使用感と、オススメの液晶パネルの選び方をご紹介します。
こんばんは!6ヶ月になった次女がようやく寝返りをしはじめて嬉しい今日このごろのramupapaです。 育児に参加しているパパでも、オム...
スポンサーリンク
レクタングル(大)


シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)